訪問者別メニュー
 
 お問い合せ







 
各種証明書は下記より
ダウンロードしてください。
 
トップページ > 校長室 

令和3年4月1日

学校経営方針

「 一意専心(いちいせんしん)

 ~ それぞれの未来のために ~ 」

 

本年度着任した第21代校長 北島 弘明(きたじま ひろあき)と申します。よろしくお願い申し上げます。

 

本校は、7学科24学級、在籍生徒数955名。長崎県の公立高等学校の中でも最も在籍生徒数の多い工業高校です。地域と企業等の皆さまに支えられ、これまでに17173名の卒業生を社会に送り出しています。

 

本校の校訓は、「技術者たる前にまず人間たれ」です。この校訓は、工業科を設置する全国約590校、約26万人の生徒が学ぶ「工業技術基礎」の教科書にも掲載されております。

本年度の学校目標は、「一意専心 ~それぞれの未来のために~」といたしました。これは、目の前のことに一点に集中して取り組むことによって、自分を鍛え、自分のよさを磨き、今までの自分とは異なる成長した自分に出会い、未来に通じる道を拓いていこうというものです。努力を重ねることで未来を切り開き、逞しく生き抜く人間になって欲しいと切に願っています。

 

本校では、生徒が職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要となる「社会人基礎力」を身につけるための指導を、あらゆる教育活動の中で行っています。毎日の授業では、豊かな知識と理解、柔軟な発想や深い思考力を養い、部活動では、目標をもって日々努力を重ねる大切さを学び、各行事では、生徒主体に取り組むことで達成感を得、そしてその全てで、相手と心を通わせ、思いを伝え合い、協働して物事を成し遂げる力を培います。社会を力強く、そして逞しく生き抜く力を持った生徒の育成に向けて、全職員が指導にあたっています。そして、そんな大村工業高校だからこそ、入学した生徒が、3年間の教育課程を修了し、卒業していく率が抜群に高いのだと自負しています。

 

最後になりますが、企業の皆さまには本校の生徒の求人と採用について、格別の配慮をお願い申し上げます。

                        長崎県立大村工業高等学校長
                                北島 弘明

                       

                                                
  

 

                                               

 
当ホームページに掲載した画像、テキストその他のデータの著作権は特に付記がない限り、長崎県立大村工業高等学校が所有するものです。掲載データの無断複製、改変、転載等を禁じます。
長崎県立大村工業高等学校 〒856-0815 長崎県大村市森園町1079-3 TEL.0957-52-3772[事務室] TEL.0957-52-3773[職員室]
Copyright 2011 Omura Technical High School.All rights reserved.