訪問者別メニュー
 
 お問い合せ







 
各種証明書は下記より
ダウンロードしてください。
 
トップページ > 校長室 

令和4年4月1日

学校経営方針                                                           

  

             人にやさしく ふるさとを愛し

     社会の発展を担う職業人を育成する

 

 
大村工業高校は創立60周年を迎えます。

 本校は、県央地区に工業高校の設立を願う地元の熱い要望に応え、昭和37年に大村市の放虎原の地に創立されました。

 

 長崎県、大村市、長崎県教育委員会をはじめとする関係者の皆様の御指導と御支援、同窓会や保護者、地域の皆様の御理解と御協力により、1学年7学科8学級、全24学級の県内最大規模の高校として発展してまいりました。卒業生は17000名を超え、我が国の産業を支える人材として、第一線で活躍しているところです。

 

本校の校訓は「技術者たる前に まず人間たれ」であります。

この校訓の意味は、技術者である前に、まず人として大切なことを身に付けよ、ということです。

 日常生活でのあいさつはもとより、感謝の気持ちや素直な気持ち、仲間への思いやり、自分と異なる考え方を理解しようとすること、他者を認めることなど、人にやさしく、自分を大切に、このことをしっかり身に付けてほしいと願っています。

 

 本年度の努力目標を「主体的に」としました。高等学校においては、令和4年度から新しい学習指導要領による教育が始まります。「主体的・対話的で深い学び」がキーワードであります。日常生活、学習活動、部活動における基礎・基本を徹底して、自己管理能力、人間関係形成能力を高めるとともに、予測困難な社会を生きるために必要な知識・技術を身につけた技術者の育成を目指します。

 

 結びに、このホームページをご覧の皆様の御健勝と御多幸を祈念いたします。

 今後も本校に御支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

                         長崎県立大村工業高等学校

                          第22代校長  市丸智大

                       

                                                
  

 

                                               

 
当ホームページに掲載した画像、テキストその他のデータの著作権は特に付記がない限り、長崎県立大村工業高等学校が所有するものです。掲載データの無断複製、改変、転載等を禁じます。
長崎県立大村工業高等学校 〒856-0815 長崎県大村市森園町1079-3 TEL.0957-52-3772[事務室] TEL.0957-52-3773[職員室]
Copyright 2011 Omura Technical High School.All rights reserved.