お問い合せ


 




 
各種証明書は下記より
ダウンロードしてください。
 
トップページ > 各科の紹介 > 機械システム科 


工業の基本であるモノづくり

   機械システム科の目標
 自動化された高度な生産システムに対応できる機械技術者の育成を目指します
 ①

 機械に関する学習に加え、機械制御技術の基礎についても体験的に学習し、自動化された生産現場で活躍できる機械技術者の育成を目指します。

 ② 教科においては、機械分野の内容の他、電子や情報の基礎的な内容についても学習し、機械制御に必要とされる知識や技術の習得を目指します
 ③ 事業所見学やインターンシップなどを通して、職業意識を高め、進路選択能力の育成を目指します
 ④ 基本的な行動様式を身につけさせ、機械技術者としての人間的素地を育成します

   機械システム科の特色
  機械システム科は平成21年度に新設された本校で最も新しい学科です。
  どんなことを学ぶ学科なのか、簡潔に言うと、「機械を自動で動かし、機械に仕事をさせる技術を学ぶ学科」ということです。今日の生産現場では機械にものを運ばせたり、材料を加工させたり、あるいは製品を組み立てさせたりするような自動化設備が導入されています。
 そこでは複数の機械がうまく連携しあって、いろいろな作業を効率よく行うことで品質の高い製品が作られています。機械システム科ではものづくりに必要とされる自動化のための機械制御技術の基礎を座学や実習を通して学びます。

   機械システム科の取得可能な資格

技能検定試験(シーケンス制御)
ICTプロフィシエンシー検定第2種電気工事士乙種危険物取扱者
● 
基礎製図検定計算技術検定機械製図検定情報技術検定


   機械システム科 Q&A
Question機械科との違いは何ですか?

Answer

機械設計、機械工作、機械製図、原動機といった機械分野の基礎となる科目は機械システム科でも学習しますただし、ロボット制御、シーケンス制御やNC工作機械などの制御技術に関する内容を段階的に学習していくのが機械システム科だと考えてください。


 

 シーケンス制御の実習

多関節ハンドリングロボットの実習

 CAD/CAMの実習

エンジン分解組み立て実習
 
当ホームページに掲載した画像、テキストその他のデータの著作権は特に付記がない限り、長崎県立大村工業高等学校が所有するものです。掲載データの無断複製、改変、転載等を禁じます。
長崎県立大村工業高等学校 〒856-0815 長崎県大村市森園町1079-3 TEL.0957-52-3772[事務室] TEL.0957-52-3773[職員室]
Copyright 2011 Omura Technical High School.All rights reserved.